IR情報

ホーム > IR情報

株主・投資家の皆様へ

セコム上信越株式会社 代表取締役社長 竹田正弘

 株主の皆様におかれましては、平素より格別のご高配を賜り、誠にありがとうございます。
 第52期第2四半期(2017年4月1日〜2017年9月30日)における当社グループの経営成績等について、ご報告申し上げます。
 日本経済は、企業収益や雇用情勢が改善するなど、緩やかな回復基調で推移しました。一方で、不安定な国際情勢等を背景として、景気の先行きは依然として不透明な状態が続いております。
 このような経済情勢の中、安全・安心に対する社会的ニーズは、ますます多様化・高度化しており、当社グループは、“いつでも、どこでも、誰もが安全・安心に暮らせる社会”を実現する「社会システム産業」の構築を目指し、質の高いサービスを提供することにより、業績向上に努めてまいりました。

 当社は“「正しい仕事」「良い仕事」を通じて社会に貢献する”という理念のもと、常に比類のない高品質なサービスを提供し、セコムグループの一員として “ALL SECOM” (セコムグループの総力の結集)を通じて、より「安全・安心・快適・便利」な社会を構築する「社会システム産業」の実現をめざしてまいります。
 これからも変わらぬご支援、ご指導を賜りますようお願い申し上げます。

2017年12月

IRニュース

IRカレンダー

IRカレンダー